2017/03/15

<第1回同窓会皐月賞>“交流元年皐月賞の申し子”【ハシノタイユウ】さんのエントリーを頂きました!


4頭目、

ハシノタイユウさん
のエントリーを頂きました!(^o^)/
(一応「成年の部」では1頭目という事になります(^^;)

今年の2月24日で「25歳」になったというハシノタイユウさんですが、

現役時代は咬む、蹴る、立ち上がる、の暴れん坊と言われるも、
ホスパラでは乗馬、引き馬、ホースセラピーの担い手として活躍。
現在は全てのお仕事を引退し悠々自適の生活を送って居ます。
仲間の馬達より人が好きな甘えん坊な反面、サラブレッドとして、
又牧場のボスとしての誇りは持ち続ける、まだまだ若々しく凛々しいタイユウです。」

とのコメントを頂きました!

まだまだ元気そうで何よりです!(^o^)/

(↓近況ブログより)














さて、
ご存知の方も多いと思いますが、
(最近競馬を始めた方は知らないかもしれませんが・・・)

ハシノタイユウさんといえば・・・

1995年、
この年は地方馬がJRAのレースに出走できるレースが増え、
そのステップレースで上位に入ればJRAのGⅠにも地方馬が出走できるようになった、
「中央地方交流元年」と言われる年でした。

その初年度、
弥生賞であのフジキセキ様の0.7秒差の3着
「皐月賞」の出走権を獲得した初めての地方馬となったのが、
このハシノタイユウさんなのです!

その皐月賞では9着に敗れましたが、
その後、地元・宇都宮競馬に戻り
「しもつけさつき賞」で2着馬を「2秒1」離すという大差勝ちで(@o@;
そのうっぷんを晴らしました!


今回、出走については「体調次第」ということですが、
ぜひその元気な姿、
また、
“JRA皐月賞のリベンジ”として頑張る姿を見てみたいですね!(^o^)


ハシノタイユウさんの血統・成績
(ネットケイバ様のページに飛びます。)


※ハシノタイユウさんへの応援・ご褒美は
〒370-0353
群馬県太田市新田上中町380―1
まで